プロフィール

大方びたみん

Author:大方びたみん

↑管理人本館びた一文へ


-----------------------


※透過処理済
↑お持ち帰りでお願いします。再配布・加工は一応禁止で。

--リンク--
リンクフリーです。
URL http://ookata.blog45.fc2.com/
バナー(お持ち帰り下さい)

↑テラ用

↑その他用
ご報告いただけると嬉しいです。
相互様募集中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


--/--/--


//スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/11/09
//地球へ
地球へ DVD4巻
ついに!!
すごい顔のキースの回を再鑑賞。
思えばテラはこの回(11話?12?)を最初にみてから、虫眉なキースに全力でハマッて見始めました。
なつかしいなあ。うんうん。
明らかにあの回だけキースの顔が違いますね…。
超悪人顔。
黒目がちぃいさい!!
目つき怖いよ!!!
眉毛が!!眉毛が!!!
そして口がハーレイ以上に立体的!!!
個人的にはあの絵も大好物なので、ずっとキースの顔はあれでも無問題なのですが。
むしろ全部あの絵のテラも見てみたい!!
サムのお見舞いに行っておじちゃん呼ばわりされたときも(サムが怯えるよ?)!!!
マツカに命をかけて助けられるときも(ちょっといやかも)!!
最後にジョミーと和解するときも(喧嘩売ってると思われる可能性有り)!!
人類とミュウの歴史が変わりそうだ…。
なんかもうあの顔はほんとに威圧感ありますからね…。
個人的にはあんまり女顔すぎるキースもどうかと思いますが…。

で、感想
①スゥエナ
何かちょっと嫌な女??な感じです。
「そのときは二人っきりの同窓会をしましょ(うろ覚え)。」
サムがえらい目に遭ったってのによ!!的な(?)キース。
つか最初から二人っきりの同窓会目当て。
メッセージもってこいよ。最初から。
サムの心配微塵もなし。
②サム
a)病室で歌っている歌はもしや!?
劇場版(見たことないです。どなたかどこでレンタルしてるか教えて下さい…)の!!
かみほ~って!!
b)おじちゃん
えっと。たぶんキースはサムの病状があんまり酷かったから思わず叫んじゃったんだよね?
別におじちゃん呼ばわりされたからだけじゃないよね??
でも、ものっそいそう見えます。タイミング的に(笑)。
c)ジョミーか!?
いきなり打ち解けるサム。
やはりサムは気さくでいい奴だなぁ~と実感。
そりゃキースも惚れるさ(まだ言いますよ?)。
d)プレゼントをもらってくれよ
本気で怖い。
絵といい声といい。怖すぎる。
それにしてもジョミーがあんだけ輸送艦吹っ飛ばしておきながら、ほぼ無傷なサム。
サムは宇宙空間でも息できんのかよ!と突っ込んでみたり。
まあ、多分ふっとばっしつつジョミーが器用にサムの分までシールド張ったんだよね??
多分。

取り合えず 長くなるのでここまで。



スポンサーサイト

2007/09/29
//地球へ
もう明日から
テラが見れないのね…

最近テラ禁断症状出てますよ。
日○の車見たら、反射的にキースを思い出します。
○産。
あのマークは完全にテラ軍(人類統合軍?)だろ!!!
NIS○ANって書いてるのを全てTERRAに書き変えたい衝動に駆られたり。
日○、頼む。
TERRAって書いたキース特別仕様車を出してくれ!!!
ナビの音声はもちろんマツカで!!
セルジュもまた良し!!


2007/09/23
//地球へ
24話 最終回 ネタバレ感想 2
では続きを…

③トォニィ
「早くしないとグランパが死んじゃう」
「グランパがいないと嫌だ!」
「グランパを置いてなんかいけない!」
「嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ!」←これが一番すき。
「グランパ!グランパーーーーーーっ!」
等等またまたおじいちゃん大好き発言が多発。
今回はトォニィが歳相応(実際いくつかは知りませんが…見た目よりかなり若いよね?)な感じで良かったです。
ジョミーも優しかったし。
原作では結構トォニィも最後気の毒なかんじでしたんで、アニテラは比較的いい方向にむかったので安心しました。
ヘッドホン補聴器もらってメギドぶっ壊しにいきます。
トォニィ頑張った~!!
昔原作見て「なんじゃこのクソガキは!!」とか思ってごめんよ。
成長したものよのう。
まあ、でもキースの話はもう少し聞いてやってくれてもいいような…。
つか、即補聴器(もうこれは末代までソルジャー必須装備)つけてますね…。
おじいちゃんの形見だし。

「どこへ?」
「僕達、ひとの未来へ…。」
おおっ、トォニィも立派にソルジャーしてる。
が、「…それで、実際問題どこ行きます?」とかおヤエさんあたりに突っ込まれてそうだ…。
最後にちっちゃいトォニィが「グランパ」とか言って絵を見せるのは完全に不意打ちでした。
(TT)じょみーーーーーーーーー!


④マードック
最終回の影の主人公(断言)。
「あの馬鹿にあったら伝えてくれ。」
なんだかんだ言って仲良し…はありえないけど通じるものがあったんだろうな、と。
正直ミッシェルはついていかなくも…と思わなくも無いけど、この二人大好きです。
どこかにグレイブ×ミッシェルな同人誌はないものか…(←ダメな発想)。

⑤リオ
りお
リオ
りお~~!!!!!!!

⑥セルジュ
「でも!グランドマザーの…」「それがどうした!」
国家騎士団とトォニィ達が一緒にメギド破壊するシーンがすっごいよかったです。
まぁ、最終的にいちばんいいとこは、グレイブ達に持ってかれますが。

⑦ツェーレン
何で、船を任せるのがシドだったかつーと、メギド壊しに行かないといけないからだったんですな。
シドは原作のツェーレンのセリフそのままだし。
個人的には、ナスカっ子のなかで唯一(?)生真面目な性格の彼女の活躍をみたかったんですけどね…。

⑧レティシア
…ちょっと唐突だったかも。
結局アタラクシアにもどったんですかねぇ。
SD体制崩壊したなら普通にスウェナにも会いにいけるかな~。

⑨テラ
ED後の綺麗さがすばらしかった!!
美しいいいいいいいい!
ブルーが焦がれた星が綺麗だよ~~~!!!


⑩余談
Finの字が出てきて感動してたら、
急に真っ黒の画面に
「ちょっと贅沢したい夜に。」
は???
なに???
と思ったら、プリング○スのCMでした。
番組直後のCMは選んでください。ほんと。
黒い画面に一行だけ文があったから、続きかと思ったよ?

⑪余談2
トォニィのソルジャー服のマント


…みどり。
補色だ。
ブルー→青 ジョミー→赤 ときて、もう残った色が無かったのか…。
トォニィの次のソルジャーはきっと
黄色
だね。
さもなくば紫!パーポーォォウ!
↑と、思ったけど、よくみたらブルーのマント紫だよ…。


⑫そういえば
コンピューター・テラとミーシャは出番無かったね。



2007/09/23
//地球へ
24話 最終回  感想 ネタバレ 1
二回目見ました…。
昨日はいい年して動揺しまくって見終わった後、呆然としてました。
ここ数年まともにアニメ見てなかったんですが、地球へはものすごいはまったし、感動した作品です。
いいもん見せていただきました。
では、感想に。
例によって、セリフはうろ覚えです。ご了承ください。

①フィシス
前回と最終回でキースを撃とうとしたりトォニィをビンタしたり、個人的にこの人はあんまり自分とか自己主張とか無いと思ってたので以外だったんですが、ちょっとだけ私の中のフィシスの株が上がりました。
いや、別にトォニィぶん殴ったからとかじゃなくて。
彼女も変わったのかな、と。

②「力を使って私の心臓を止めてみろ!」
またまた死に場所を探しだすキース。
数話前までキースは何にも考えてないんじゃ無かろうかという疑惑を持ってましたが、実はものすごい悩んでたのね、とこのシーンを見ていて勝手に実感してみた。
前回同様、揺れすぎててどうしようもなく一貫性がないキース。
キースは今までずっとシステム内で管理されてて、パーフェクトにやってきてたので、マザーの意思じゃ無くて自分で決めて行動したいって気持ちと、自分じゃ決めきれないって気持ちがあったんじゃなかろうかと妄想。
ジョミーに何回も「私を殺せ」的なことをいってたので。
でもついに、キースは自分で決めましたよ。
「私の心に触れるな!私は自分のしたいようにする!」
このセリフが聞けて満足。
グレイブじゃないけど、「お前はよくやったよ」。
あの世でマツカも似た様なこと言ってやってくれてるといいなぁ(超妄想)。
つか、「これでマツカとサムに顔向けできる…。」
ちゃんとキースがマツカのこと気にしてて良かった。
でも、シロエはいいのか?と素朴な疑問をもってみたり。
最後に、「お前と話がしたい。」
個人的な見解ですが、キースはジョミーにずっと興味もってたんだろうなぁ。
いや、BL的意味じゃなくて(笑)。
ジョミーとか、ブルーとか、自力で生きてるミュウにってことです。
原作の「彼らは生きた。誰の助けも無く。」できればアニメでもこのセリフが聞きたかったです。
が、変わりに「ミュウ達の生き様を目にしたとき、人は自らの生き方を省みずにはいられない。」があったので満足しました。
もうキースとジョミーのシーンはマジ泣きでした。
「生まれて始めて、自分のやりたいようにやった。」では、
マツカぶん殴ったり、脱がしたりしてたのは、やりたいようにやったんじゃないんか!?
と内心突っ込み入れつつ涙駄々漏れ。
最終的にはお互い「お前に会えてよかった。」
OPで二人の手がすれ違うシーンを見て和解しないまま終わるかもと危惧していましたが、ばちり手を取り合えましたね。良かった。

間違いなくものすごくながくなりますので、とりあえずここまで。




2007/09/22
//地球へ
24話(最終回) ネタバレ
終わっちゃいましたね…。
ついに。
は~
なんかいろいろ書きたいことあるけど、明日もっかい見直してからにします。


copyright (C) 2006 鐚ニ文 all rights reserved. template by [ asoviva ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。